~加圧トレーニングが痩せる理由 その2~

加圧トレーニングを継続して下さっているお客様からは、『トレーニングの後、ポカポカする』とか、『最近、冷えを感じなくなった』という声をしばしば聞きます。
コレは加圧トレーニングによって血行が良くなるためです。
今回は、加圧と血行そしてダイエットについてお話したいと思います。

ナゼ加圧トレーニングを行うと血行が良くなるのか?

加圧トレーニング 千歳烏山 京王線:加圧と血流

腕または足にベルトを巻き適性な圧力をかけると、血液は若干制限されながらも通常通り、末端(手先、または足先)まで届きます。

末端まで届いた血液は、今度は心臓に戻ろうとしますが、ここでまたベルトによって血流が制限されるため、腕または足に血液が溜まります。
溜まった血液の圧力は、血管やその先にある毛細血管を押し広げます。
毛細血管まで血流が行き渡れば、末端の冷えの予防・解消になりますし、基礎体温の上昇、そして基礎代謝の向上にもつながります。

基礎代謝の向上⇒痩せやすい体に

基礎代謝が上がれば、なにもしていなくても消費エネルギーが増えます。
摂取するカロリーが増えなければ必然的に痩せるはず…だから加圧トレーニングは痩せるのです。

また押し広げられ、血液が循環しやすくなった毛細血管は、皮膚表面まで栄養素を運んでくれるので美肌効果にもつながります。

『毛細血管』の萎縮を防ぎアンチエイジング

最近では『毛細血管』は『若さと健康の大きな鍵』と言われていますが、加齢とともに減っていく(萎縮していく)という事もわかっています。
加圧トレーニングはそんな『毛細血管』の萎縮を防ぎ、しかも!延ばすことが出来るのです!!
つまり加圧トレーニングはアンチエイジング、若返り効果も高いのです!!!

加圧コラム ライター: 管理者
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0